変な柄、大きなプリント入り、細身シルエット、カラフルコーデ嫌い!

niattenai

けばけばしい柄物を着た男性を見ると本当にダサいと思います。

柄物は逆に50歳以上の男性になるとコジャレた感じに見えることもありますが、20代~40代くらいの見た目にそこまで歳を感じない人が柄物を着ていると本当にダサいです。

柄物というと幅が広いですが、ボーダーやチェックなどの一般的な柄物は別として、ここで言いたいのは、例えば大きなドクロのプリントされたTシャツとか、何かのキャラクターの大きなプリントが入った衣類、そして総柄でも水玉のシャツなど女性っぽい柄物を着ている人は本当に嫌いです。

男性にはとにかくシンプルで無地のTシャツにチノパンくらいの感じでラフにまとめてほしいので、柄物で固められるとキメすぎてる感じがかなり引いてしまいます。

加えて、指輪とかブレスレットをやたらつけていたり、変わった帽子をかぶっていたり、個性を奇抜さで出す人はほんとにいけてないと思います。

人と違う服を着ることでおしゃれと思ってしまっている勘違いした人に見えるので、それなら、何も着飾らず爽やさだけを意識してくれたほうがよっぽどいいです。

そして、なおかつキライなシルエットは細見のパンツ細見のTシャツなど、細見にまとめている人がニガテです。

もともと日本人男性は細い体型の人が多いのに、細見でまとめたらほんとうに貧弱に見えるし、女の子とほとんどかわらないか、もしくは女のが強く見えそうなくらいなので、一緒にいる男性には細さを強調するような服装はあまりしないでほしいです。

このスタイルは、もとから体格のいい人がピッタリ目の服装を着る場合は、まぁいいと思いますが、細い人は絶対NGです。

色もカラフルな色使いをしている人はあまり好みません。
少しだけ取り入れているくらいならいいですが、トップスは黄色でパンツはブルーなど色物プラス色物でコーディネートしてる男性は子供っぽくみえます。

黒や、グレー、白、ネイビー系に小物をうまくいれている人はおしゃれに見えますが、カラフルすぎる人はまるでピエロのように見えるのであまり恋愛対象に見れません。