だらしない服装の男性は、仕事もできない!

fationdamedashi01-min

なかなかキツイタイトルですが、こんなご意見も・・・

 

サラリーマンのファッションで一番許せないのは、「だらしない」こと!

髪もボサボサ、無精ひげ、明らかに不潔…なんてサラリーマンは、珍しいでしょう。

でも、よく見ると「ちょっとだらしないな」という人って、意外と多くないですか?

女性は、結構細かい所まで見てますよ!

例えばYシャツ。

形状安定のものも多くて、アイロンをかけない人も増えているよう。
でも、明らかにアイロンがかかっていないYシャツって、だらしなく見えます。

あと、着古していて、明らかに生地がくたびれているもの。

ものを大切にするにも、限度がありますよね。

袖や襟の汚れが落ちなくなっているYシャツは、見ていて残念です。

他にも、ズボンの線がきちんとついていない、ネクタイの結び方が緩いのもがっかりポイント。

こういう人って、大抵仕事ができないイメージ!

自分の身なりを自分でしっかり整えられない人に、仕事ができるとは考えづらいです。

昔は、こういう格好をしていると、「奥さん何やってたの?」なんて思われていましたが、今は男性も家事をやる時代。

自分自身の評価を落とすばかりで、残念です。

これで顔が良かったり、良いブランドを身に着けていたりすると、「勿体無いなぁ」と思ってしまいます。

サラリーマンの制服でもあるスーツ

男性のスタイルでサラリーマンの制服と言えるスーツの着こなしは、日常のポイントだと思います。

これはどうかと思うようなことは普段出かけたりしてあまりないですが、膝の裏側のしわでもあれば気になりますね。

全体的な着こなしとしてはスーツだけ質の良いものでも格好は良くなくて、ダサイを修正するには足元の靴からYシャツとかネクタイまでトータルのおしゃれすることですね。

スーツがいいのにYシャツが安物だとか、ネクタイとその人の雰囲気がフィットしてないとかだと、ダサイかなという感じを持たれることがあります。
ブランド志向というのでなく、全体的なバランスとフィット感。

ダサイという言葉を語源由来のサイトなどで検索してみると1970年代から流行った流行語とあり、関東地方の若年層がよく使っていたと言います。

意味としては洋服の着こなしが都会的でなく、格好がよくないなというもの、これには流行遅れのセンスだという意味もあるらしい。

古くは田舎という文字の読みが変化してダサイという言葉になったと言う説もあるけれど、「ダサ」というところは元々野暮ったいとかカッコ良くないの意味ですから、若者流に言いやすい形容でダサイになったのかも。

スーツならブラウンとかチャコール、紺系など定番物の色、それだけにきっちりの着こなしは際立ちますね、

カッコよくないけれど人柄はいいというなら、ダサというところはカバーできるんですけど。

おさがりみたいな大きすぎるシャツやスーツはちょっとなぁ…

新中学生とか新高校生が“今後の成長を見込んで”大き目の制服を選ぶのはわかる。
でもいい大人がでかすぎる服を着てるのはどーかと思うわぁw

ぶかぶかのシャツにダボダボのスラックスを履いて、ベルトでキュっと締めてる人がいたんだけど、20代後半くらいのひとだったかなぁ、垢抜けない感じも手伝って、影で「中●生日記」って呼ばれてたなぁ。

確かに細身(というかかなりひょろひょろ)の人だったんだけど、それにしたってそのシャツなんだよ!みたいな。

ガリガリでもメタボでも小柄でも、身体にあった服装が大事よ。

あと今の上司、何故か真夏でも長袖のシャツを着てくるんだけど、やっぱり暑いのか袖をめくるわけ。

それは全然構わないんだけど、それこそ結構大き目のシャツの袖をくるくるくるくる巻くもんだから袖の上のほうが膨らんで、パフスリーブかよ!みたいな。

動きやすさも大事だから、ある程度は余裕のあるサイズで買うこともあるかもしれないけど、ちょっと大きすぎるだろと。

っていうか捲りすぎだろと。

肘上まで捲るんなら半袖着ろよー!!っていうw

あとあれだ、お買い得コーナーで買おうと思ったら丁度良いサイズがなくって、ちょっと多きいサイズのスーツを買った友だちが居たわ。

シャツが大きすぎるのもなかなか滑稽だけど、スーツが大きいのもなかなかどうして、バブルの頃の女性のファッションみたい。

柔らかい素材の服をちょっと大きめに着るのはいいと思うんだけど、シャツやスーツはパリっとビシッと着て欲しいな。

仕事中の突っかけサンダルは感情面で許容しがたい

10年以上にわたる職業経験のうち、半分の期間は立ち仕事です。

しかも職場では台車が行きかったり、急いで走る必要があったり、重いものを運んだりする場面が少なからずありました。

そのため走りやすく、踵に何かがぶつかっても怪我をしない靴が必須でした。

事務職になっても当時の感覚が抜けきらず、職場では足をしっかり覆った靴を履いています。

そんな私にとって、突っかけサンダルを履いている男性は「仕事に対する気構えが足りない人」に見えます。

事務職でも両手で抱える程度の荷物を運ぶ場面や、キャスター付き家具を動かす場面はあります。

そうした場面で転びやすく足を危険にさらす履物を履くなんて、立ち仕事経験者からすると「あり得ない」ものに見えます。

仮に危険ゼロな環境であっても、ふとした拍子にサンダルが床に脱げ落ちると、けっこう大きな音がして気が散ります。

中には水虫防や、暑さによるのぼせを防止するため、やむを得ずサンダルを履いている人もいると頭ではわかっています。

しかしせめて、踵にストラップが付いた、脱げ落ちないサンダルを選んでほしいです。

インナーには気を使ってほしい!

サラリーマンのファッションで幻滅することは色々ありますが、一番幻滅してしまうのは、インナーのチョイスが最悪だった時です。

上にワイシャツを着ているからインナーは見えないだろうと考えて、インナーを適当にしてしまう男性が多すぎます。

女性の下着と一緒で、気をつけないと簡単に透けますよ。

私が今まで見た人の中にもこんな人がいました。

・ワイシャツの背中越しに文字が透けていて、「何だろう、もしかしてタトゥーでも入ってるんじゃ」と驚いていたら
田舎の小中学生が着ていそうなダサいロゴ入りのTシャツをインナーとして使用していた男性。ダサすぎる!

・インナーのシャツが赤色のTシャツだった。
昔の中学生じゃあるまいし、社会人としてはどうかと思う。

・インナーのシャツがダルダルのボロボロ。

・インナーを着てなくて、乳首や胸毛が透けている

こういうのは、いくらかっこいい人でも幻滅します。

ちゃんとワイシャツ用のインナーが売ってますから、エチケットとして着るようにしてほしいです。

メンズ物でもピンクやイエロー等のカラーシャツはダサいと感じます

事務の仕事をしていますが、先輩男性社員Aさんのセンスにいつも驚かされます。

洗練されていて素晴らしいといった良い驚きではなく、「どうしてこんな事に?」といった呆れた驚きです。笑

勤め先は制服ではなく、各自スーツ着用が求められているのですが、他の男性社員は皆スタンダードな白のワイシャツなのに対し、Aさんだけはいつもカラーシャツなのです。

それも濃いめのピンクだったりイエローにグリーン、稀にワインレッドやブラックというような、一体どこで見つけてきたのかと疑問に思うシャツばかりなのです。

それが似合っているならばいいのですが、Aさんは失礼ですが地味めな方なので、カラーシャツを着ていると中学生が無理して恰好をつけてみた、もしくは売れないホストといった様子です。

しかもブラックのスーツにブラックやワインレッドのシャツ、グレーのスーツにグリーンのシャツといった合わせ方をするのです。

事務仕事ですから来客対応はないので、今の所は上司も「個人の趣味だし色だけで柄は入っていないから」と特に注意はしていません。

でも総務や営業など他の課の社員にもAさんのカラーシャツのセンスは噂になっていますし、誰がどう見てもかなりダサく感じます。

しかしAさんは「俺って何でも似合うから」と自らファッションセンスの塊だと公言しており、私達はもうどうしようもありません。

せめて薄いピンクのシャツに濃いめのグレースーツ、といったように少しは色の合わせ方を変えればいいのにと思います。

30代以上でキャラものの服はちょっとNG

30代以上の男性が、キャラクターもののシャツを着ていると正直少し引いてしまいます。
あからさまな美少女アニメのものでなくても、今はやっている漫画のキャラクター(ゲームに出てくるキャラクターや、ワンピースのキャラクターなど)もあまりいい印象は持てません。

無地の服のほうが男らしくてかっこいいと思います。

また、スーツの上着を脱いだ時に白いシャツから下着が透けている姿は、なんだかあまりかっこいいとは思えません。

下着を着るならば透けないものを選んでほしいと思います。

また、サーフィンをやらない男性なのにサーフィンブランドの服を着ているのも少しおかしいと思います。
サーフィンをやらないのにサーフィンのブランドを着ている男性を見ると、少しこの人はチャラいのではないかと勘違いしてしまいます。

やはり、男性は落ち着いたきれいめの格好をしている人が一番モテるのではないでしょうか。

女性目線で考えることが一番大切だと思います。

ピッタピタの体の線を強調するスリムスーツはいかがなものか

以前から気になっていた男性のスリムスーツ。

随分と昔、都内のデパートの男性社員が着ていて、ファッション関係だし、オーダーしたズボンを履いているんだとばかり思っていました。
ところが、年々スリムスーツの人気が高まり、今では大勢のサラリーマンがスリムスーツを着ています。

男性だって、女性同様おしゃれをしたいのは当然です。

スキニージーンズが流行って、体の線を強調するのが人気です。

でも、男性のピッタピタのスーツ姿は苦手です。

スリムスーツを着ている男性は自分に自信があるから着ているんだと思います。。

カッコ良い自分を見せたくて着ているように思えて、見ていてイタイんです。

ウエストラインを絞って、お尻のラインを強調したスーツ姿は私は苦手です。

どちらかといえば、ノーマルなスタイルの背広姿の方が私は好みです。

スーツはサラリーマンからすると作業着です。

作業着にあまりスタイルを強調する必要はないような気がしますがいかがなものでしょうか。

夏場にシャツ1枚になると気になる肌着・シワ・ハイウエスト

薄着になる夏場は特にサラリーマンのスーツファッションが気になる。

まずシャツの下に着る肌着が白だと目立たないと思っているのかもしれないが、意外と透けて見える。

特にランニング型だとおじさんっぽく思えて、清潔感が感じられない。

逆にベージュだとおじさんっぽいと思っているのかもしれないが、透けないという意味では白シャツの下にはベージュを着てほしいと思う。

あと暑いから上着を脱いでシャツ一枚になることも多いけど、シャツがシワだらけだとだらしなく見える。

アイロンがけが面倒なのかもしれないけど、最近は形状安定のシャツもあるし、襟元や袖は目立つのでちゃんとしていてほしい。

他にはシャツをインしたズボンをハイウエストで履いている人はダサく見える。

特にお腹がぽっちゃりしている中年男性に多い気がするが、何度もズボンを上げる姿を見ると、ダイエットした方がいいのでは?と思ってしまう。

年を重ねてもだらしなくなるのではなく、清潔感を意識したファッションを心掛けてほしい。

サラリーマンファッションのダサイと思うポイント

サラリーマンの方でも、個性を全面に出す服装をする方や、オシャレに見せようとする感じの方がダサイと思います。

特に、ベルトで自己顕示力を出そうとする方はダサイと思います。

1番イヤなのは、ヴィトンやグッチなどのロゴが目立つようにデザインされたベルトです。

ベルトのバックルが大きいだけでもダサイと思います。

一目でわかるモノグラムのデザインであったり、グッチの3色のカラーであったり、そのようなブランドに頼るしか男として自信が持てないのかなと思います。

また、シャツの襟が高くなっているものもダサイと思います。

二つボタンになっていて、スタイルを良く見せようとしているのかわかりませんが逆効果だと思います。

首が短く見え、顔が大きく見えています。

そういった人はだいたい明るめのネイビーのスーツに先の尖った明るい茶色の革靴を合わせています。

また、自分のサイズに合っていないジャケットを着ている方もダサイなと思います。

手が隠れているほど長めの袖だったり、裾が長いだけでスタイルが悪く見えます。

背が低い30男がPコートはイタ過ぎる。

私は、社会人の彼と仕事帰りに何度もデートしたことがありますが、ドン引きしたファッションがあります。

スーツで仕事をしている彼が、そのままの格好で来てくれたのは良かったのですが、羽織ってきた上着がPコートだったときは、本当に帰りたくなりました。

彼は、あまり背丈のある方ではなくて、164センチくらいなんです。

それなのに、スーツの上から丈が短めなPコートを着ている姿は、余計短足に見えて本気で一緒に歩きたくないと思いました。

しかも、そのPコートはファストファッションで取り敢えず羽織ってきた感じではなく、ハイブランドの超気合いが入ったものでした。

ちゃんと選んだ結果がこの上着だったんだと思うと、鳥肌が立ちました。
勿論Pコート自体は、かわいいので、私も好きです。

でも、30過ぎた男がスーツの上に羽織るようなものではないと思うし、まして低身長の彼が着るとちんちくりんに見えて滑稽だと思うんです。

スーツ姿は格好いいと思っていただけに、非常に残念な気持ちになりました。

不潔な印象を受けるファッションはダサくてイヤ!

シワシワのスーツを着ている男性は「ないわ~」と思いますね。

たまにいるんですよ。
スーツがヨレっとなってたり、あとダボダボしてて体に合ってなかったり。

そうするとズボラな印象を受けて、どんなに顔がよくても髪が整っていてもダサく見えちゃいます。

あと最近聞いた話では安物のスーツだとシワができやすいらしいんです。

それを聞いてから「もしかしたらケチなのかな?」って勘ぐるようになっちゃいました。

他の趣味にお金をかけすぎてファッションを疎かにしているのかも…とか。

当然だけど「臭う」とか「シミがある」とかもイヤです。

そのへんを歩いてても、隣を通っただけでなんだか臭う男性っていますよね。

どんなにかっこよくてもそれだけで幻滅しちゃうんですよ。

それと、これは不潔とはちょっと離れるんですが、柄がしつこすぎてダサいネクタイも「え~…」ってなって引いちゃいます。

センスないな、と。

スーツだと特に感じますね。

やっぱり王道の柄か、シンプルな無地が一番ですよ。

スーツはダボダボしていたら格好悪い

スーツのサイズが自分のサイズに合っていないのは駄目ですね。

ぴったりと合ってはじめてかっこよく着こなせると思います。

あと、上下ともダボダボなデザインも駄目です。

ちょっとサイズが大きめの方が楽なのは分かりますが。。。

ダボダボしたデザインはどうしても年齢が上に見えてしまい、おじさん臭さが出てしまいます。

カッコイイ人がそんなの着ていたらとてももったいないです。

以前そういった方が、私の事を気に入ってくれていたようですが、だらしなく見えてしまいその後はありませんでした。

スーツさえきちんとしたのを着ていたら5倍はもてると思いました。

スリムとまで行きませんが、ぴったり目が「できる男」に見えます。

そして、着古してヨレヨレになったスーツを着ている人がいますが、大変もったいないです。

印象ガタ落ちですので、あまりヨレヨレのスーツは思い切って処分したほうが良いです。

スーツはピンと張った生地でピシッと着るのがカッコイイです。

スーツは男の人をかっこよく見せてくれるアイテムです。
なので、上手に着こなしたいですね。

スーツは完璧でも足元がイマイチだと残念

スーツには気合が入っているのに、足元は気を抜いてしまっている人はNGです。

かかとが擦れてなくなっていたり、ボロボロの靴を履いていたらスーツが台無しです。

いるんですよね。たまに。
もう、ほんともったいないです。

足元がきちんと出来ていないと、性格もきちんとしていないのかなと思ってしまいます。

ツヤのない靴を履いている人は、毎日は無理でもせめて週に1回だけでも磨いて欲しいです。

靴は磨き上げて、ツルツルピカピカがいいのです。

それだけで、仕事が出来るように見えます。

エリートサラリーマンのようになります。

靴って意外と見られているんですよね。

おしゃれは足元からとも言われます。

スーツと同じ位気を使って欲しいです。

ブランド物の高い靴を買う必要はありません。
安い靴でもお手入れされた靴を履くのが大事です。

主人も、高い靴は履いていませんが磨いて綺麗にしています。
靴が傷まないように2,3足持ち、ローテーションするといいです。

やはり、靴が綺麗だとスーツの見栄えも良くなります。

靴がピカピカしていると、自然と足元に目がいきますよ。

スーツは体型にフィットしていないと魅力が半減する

男性女性に関わらず、身なりというのは印象を左右するものです。
女性は男性のスーツ姿が大好きです。

スーツをスマートにかっこ良く着こなしていると、普段よりもより一層素敵に感じると思います。

ですが、時折街中で見かける身体にフィットしておらず、ダボダボのスーツを着ている男性は見た目にもかっこ良くないし、何と言っても
性格がだらしなさそうに見えてしまうので絶対に好ましくありません。

女性はスーツの着こなしから、性格やファッションセンスなどを想像したりするので、好印象を与えたい相手なら尚の事、スーツを着るときには注意が必要に思います。

例え太めな男性でも、ゆったりしたスーツを着るよりもしっかり体型に合ったものを着るほうが、体型をカバーしてスラっと見せてくれます。

もし自分でスーツ選びが出来ない男性は恋人、妻、もしくは店員さんにアドバイスをもらうと良いかもしれません。

自分に合うスーツを見つけて、誰もが見惚れる様な着こなしができると思います。

クールビズでもないのにシャツの胸元が空き過ぎ

30代のビジネスマンの中でも営業をやられれている方でこういう服装の方がよく見受けられます。

暑くもないのにシャツのボタンを3つぐらい外していてとてもだらしない印象を受けました。

最悪なのはそのはだけたシャツから金色の鎖みたいなネックレスがチラ見えしているときで、ホストかと思いました。

まだ20代のイケイケな気持ちを引きずっているのかモテると思ってやっているのか目的は分かりませんがビジネスマンとして身だしなみを整えるのは常識ではないのかと疑問に思います。

夫はスーツを着る仕事ではありませんがこのような着こなしは絶対にしてほしくないと思います。

シャツのボタンをはずすなとは言いませんが、ビジネスの場ではボタンは一つあける程度がベストだと考えます。

胸元から金色のネックレスが見えるのは非常に不潔な感じがしましたし、何より第一印象が悪くなりますので、今後このようなおかしなファッションをされた方が減ることを願います。

 

※いかがでしたでしょうか?
サイズが合っていなかったり着古しているとだらしがない男性と見られてしまうことが多いようです。

また意外とシャツの下の下着はチェックされているようですのので注意が必要ですね。

思った以上に女性から見られ、素敵かそうじゃないか判定されていると考えておいた方が良いようです。。。